糖尿病でも入れる老人ホームはある?

遠方の実家に独り暮らしをする私の父は65歳で元気に自立生活していますがやはり年齢的にあちこち気になる所が出てきています。
血圧も血糖値も高めであるので私が目下のところ心配なのは糖尿病なのですが、私も今後実家に戻れる予定はないので老人ホームはどうかと考えました。
その際、もしこの先糖尿病になっても安心な糖尿病患者を受け入れてくれる老人ホームがあるか探しました。
結局はお金はかかるけれど糖尿病でも入居可能な老人ホームはあると分かりました。

やはり高齢者ならたとえ現在健康だとしてもその後の糖尿病のリスクは少なからずあるものなので時代の流れとして受け入れができる所は増えてるようなのです。

もし糖尿病になったらインスリン注射が必要なので24時間看護スタッフが常駐している老人ホームでないと安心できません。
また糖質制限食や運動の実施などに力を入れているかなども選ぶポイントですが、それを叶えるとなるとやはり金額的には高くなるのは仕方ないですね。
調べてみるといい医療クリニックが併設してる老人ホームも珍しくないですね。

しかし、さすがに老人ホームは病院ではないのでひどく症状の悪化し高度な医療を受ける必要が出たら退去するしかないのは子供の立場として覚悟しておく必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です